奉拝 毛越寺 四寺廻廊

散策 毛越寺(1)

  • 不祝儀の帰り毛越寺に寄り、ご朱印だけいただいて帰りました。
    もう何度も参拝してましたので門前で失礼いたしました(合掌)。
    同級生の葬儀は人ごとで無く、正直びっくりしました。
    還暦も過ぎて、回りが少しづつ欠けてきて、 それはそれで自然な事で納得しているのですが、近しい間柄で、日頃元気いっぱいな処を見てだけに 急に、、逝くとなると、びっくりを通り越して声も出ませんでした。
    高齢のご両親を残しての旅たちは自身も予想だにしなかった筈ですがそれを見送る 両親の心情を思うと慰めの言葉も見つかりませんでした。
    しかも必死に今の出来事を理解、納得しょうとする姿は 超高齢のご両親には痛々しく映りました。
    スポンサードリンク

    一番の親不孝はやはり親より先に逝く事なのでしょう。
    改めてそう思いました。
    そうゆう意味では二人見送った私としては少々胸をなで下ろしている処ですが、 更に十分健康には気いつけなければと肝に銘じたところで、本日も 朝のウオーキングに出かけました。
    しかしながら、歩きながら思いました。
    自分としては病気に気いつけて迷惑かけずに長生きしたい。
    バカ息子より長生きしちゃいかん。
    じゃあ~
    どうすりゃいいんだ。。。。

    どっちも納得する落とし処はあるんかい、、、、と。

    2013.8.9.

    スポンサードリンク